おどりびよりロゴ

 

ニュース2/21JDC全日本プロフェッショナルダンス選手権 プロ部門結果

競技会 2021/02/22

2/21JDC全日本プロフェッショナルダンス選手権 プロ部門結果

2月21日に改修後の日本武道館において、JDCプロフェッショナルダンス選手権大会が開催されました。例年この時期はアジアオープンダンス選手権が開催されていましたが、新型コロナウイルスの影響で厳しい状況の中、徹底した感染症対策の上で新たな全日本戦を立ち上げました。選手も観客も限定的になり、声を出しての応援は感染症対策のために控えるという状況下で行われましたが、観客が手作りのうちわやプラカード、サイリウムライトなどを利用し、拍手やグッズを叩いての静かな応援で選手を勇気づけていたのが印象的でした。
午前中にはライジング競技会やシニア戦、ブラインドダンス選手権なども行われました。新しい試みとしてはオンラインで予選を行ったプロアマ戦、同性同士で行うダブルス戦なども開催され、厳しい状況の中でもなんとか競技会を続けようとする関係者の努力が垣間見えました。



JDC全日本プロフェッショナルボールルーム 結果


優勝 森脇 健司・的場 未恭
2位 西尾 浩一・下田 藍
3位 柴田 悠貴・松原 麻美
4位 田中 孝康・加藤 美智子
5位 斉藤 達哉・八木 恵里香
6位 岡 俊宏・岡 瑞紀


優勝 森脇 健司・的場 未恭
初めての武道館で行われる全日本戦ということで、なにがなんでもタイトルをもらうぞという意気込みで臨みました。初のチャンピオンとして名前を残したいという気持ちが強かったです。一昨年に僕たちの教室KM Dance Arts(ケーエムダンスアーツ)を立ち上げましたが、政府や東京都の時短要請に応じるなどの厳しい中、変わらず訪れて応援してくださる生徒さんたちへの感謝の気持ちを込めて踊りました。練習時間が取れているので、調子は良かったと思います。


2位 西尾 浩一・下田 藍



3位 柴田 悠貴・松原 麻美



4位 田中 孝康・加藤 美智子



5位 斉藤 達哉・八木 恵里香



6位 岡 俊宏・岡 瑞紀



JDC全日本プロフェッショナルラテン 結果


優勝 鈴木 佑哉・原田 彩華
2位 瀬内 英幸・斎木 智子
3位 村田 雄基・麻里亜
4位 加島 誠人・石井 沙耶
5位 奥野 貴・高野 恵
6位 河合 祐介・河合 歩未


優勝 鈴木 佑哉・原田 彩華
全日本選手権を武道館で行うというのは初めてのことで、すごく新鮮です。武道館という僕たち競技ダンサーにとっての聖地で優勝を飾れたというのは、本当に嬉しいことですね。この状況下なので遊びに行くことはもちろんないですし、パーティーや競技会などの週末のイベントもないので日々の一定のルーティンの中で練習できているのかなと思います。こんな厳しい状況の中でも、今日来てくださった方々が静かに応援してくださる気持ちが伝わってきました。早くまた声を出して、会場一体になるような応援の中で踊ることができたらいいですね!


2位 瀬内 英幸・斎木 智子



3位 村田 雄基・麻里亜



4位 加島 誠人・石井 沙耶



5位 奥野 貴・高野 恵



6位 河合 祐介・河合 歩未



引退デモンストレーション


惜しまれつつも競技の世界を退く決断をした、トップ選手たちのスペシャルデモンストレーションが披露されました。


谷裕二・谷さとみ
東京理科大学を卒業後、裕二選手は一般企業に、さとみ選手はダンス用品店に勤務した後にプロフェッショナルに転向。2016年から2020年に渡って西部総局のファイナリストであり、国内外の様々な競技会で活躍。昨年11月の西部選手権にて華々しく引退。
山本喜洋・英美先生(恩師)「あなたたちがプロの競技会を目指すために京都に出てきてくれて、私たちにお手伝いをさせていただいたことに感謝します。今日は武道館という大きな舞台で思う存分楽しんで!あなたたちの最高のパフォーマンスを期待しています」


高木隆・高嶋聖美
元全日本ラテンチャンピオン佐藤明彦とアラン・トーンズバーグに師事。多くの海外留学経験を持ち、Man&Womanを表現できるダンサーを目指してきた。国内での活躍はもちろん、海外の競技会でも一定の結果を残した。
アラン・ヴィベッケ(恩師)「タカ、キヨ、今日という特別な日を迎えられたこと、本当におめでとう。忘れられない素晴らしい一日を過ごし、今夜これから心の底から楽しんでダンスすることを願っています。今夜一緒にいられないことはとっても残念だけど、私たちの心は会場に一緒にいます。(中略)二人が今の二人でいてくれることにありがとう。近いうちに会えますように!」

プロフェッショナル部門併催競技会の結果は以下の通りです。

ライジングラテン 結果


優勝 井上 拓也・浅場 春佳
2位 須藤 陽向・川合 真桜子
3位 長谷川 裕紀・綿引 ゆり杏
4位 青田 昂・青田 果林
5位 田原 健二・上脇 友季湖
6位 橋本 聡太・大山 真莉乃

ライジングボールルーム 結果


優勝 柴山 和樹・平岩 英里
2位 阿野 翔太・髙橋 美樹
3位 村澤 俊也・黒澤 雪
4位 原 辰瑠・岩崎 麻央
5位 小國 貴信・和田 奈那美
6位 谷口 兼一・桑原 蓉子

明日はアマチュア部門の結果と、引退デモンストレーションに登場した後半二組のカップルをご紹介致します。
(写真・文/賀曽利奈穂)

おどりびよりでは、ダンス関連のニュースを募集しております。

ニュース掲載をご希望の方は、こちらのフォームからご連絡ください。